愛器はずっとラミレス。もう何台目になるのかな? 弾き込んでは弟子や生徒にゆずったりして、代を重ねた。

楽譜集「クラシックギターのしらべ」の著者、斉藤松男さんが
自らのギターライフを語ります。「クラシックギターのしらべ」の選曲は、
クラシックギターの演奏にハマった人なら一度は憧れる作品、
時代を越えた人気作品、
そして、ご自身がギター教室の現場で要望され
自らアレンジした作品を集めています。

TAB譜をつけたクラシック作品の楽譜は以前からありますが、
これまでの楽譜集との違いは、
著者自身が、名曲人気曲の“弾き方”をTABで公開した、
そのあたりにあるのかも・・・。

         

第4回 TABの限界、五線の特徴それぞれのよさを

●○● TAB譜容認派と否定派で、
クラシックギターに対する姿勢が少し分かれるように思いますが・・・。
斉 藤 でも今の若い子はTAB譜があるから
とっつきがよくて人口も少しは増えている、
僕にはそう見えるよね。
でも、けっこう凝り固まったところがあって、
流派を作るでしょ? 
僕なんかはそういうところとまったく全く関係ないから
マイペ−スで自分の考え通りにやっていますよ。
●○● そうなんですか?
斉 藤 たしかに中にはそういう流派と
つき合えないギタリストもいるよね。
そういう人、ぼくなんかむしろけっこう好きですよ。
そういう人の演奏は、
解釈やテンポで、それまでの常識的なクラシックの枠を
はみ出したようなところがあるから
今のクラシックの人たちには、
とっつきにくい部分もあるんだろうけど。
●○● それはそうですね。あれはソルじゃない、
タレガじゃない、というような演奏とか。
斉 藤 でもそんなにもともと演歌からなにから
弾いているんだからあまり凝り固まることも
ないと思うんだけどね。
●○● その時代の空気を反映した演奏もあるでしょうし。
その人も個性とか。
斉 藤 ただ、行き過ぎちゃうところとかでてきたり、
それの歯止めが利かなくなるようなところがあると、
気に入らないってことになるのかもしれないね。
●○● 特定の曲であればあるほど、その“伝統的な解釈”
を知らない人がファンになるでしょうね、そういう人の場合。
斉 藤 ああ、そうだろうね。
●○● ところでTAB譜ばかりでやるより、
五線譜は読めた方がいいに決まっているけど、
そのへんの歩み寄らせるコツとかテクニックとか教えてください。
斉 藤 うーん、たとえば、まっさらな楽譜に指使いをつけるとき
自分で「ここの音は、こういう音色がほしいから
っていうのが動機でこのポジション」と決まるわけじゃない?
だから僕の楽譜は、
僕が考えたのがそのままの指使いになっているわけだけど、
だけど本当は自分でほしい音色が
また別にある場合もたくさんあるはずだよね。
でも、TABしか見ない人にはそういう発想自体が湧かないから、
それは可哀想だなって思うよね。
五線譜が上についているにもかかわらず、
見ないだろうしね、そういう人は。
●○● まあ、数字だけ追いかけてしまいますね、きっと。
斉 藤 そういうふうに考えると責任感じる部分はあるよね。
●○● でもTABへの慣れが五線譜への興味の
入り口になることだってあるはずだし。
斉 藤 そうね。それと、五線譜は絵じゃない? 
上がっていったり下がってきたり。
白タマだったり黒タマだったり。
それに慣れるとおもしろい曲、自分にとって用事のない曲て
ぱっと見てすぐわかるけど、TABの数字だけじゃなかなかわからない。
だから五線を絵のように理解する方法が身についていけば、
音楽的な発想を湧かせる手がかりになるんだろうね。
●○● そういうおもしろさや魅力に気がつけばいいんですね?
斉 藤 指使いに関しては難しいな、って思いますね。
自分ではこの指使いだけど、
一般的にはこっちかな、って悩むときもある。
きっとTAB譜のひとだったらこの和音を押さえたら
こっちの音はこのポジションだったら弾かないだろうな、
っていうのとかね。 

(続きます)

■トニカルギター教室は・・・

教室案内 ・ゼロから始める方から、再入門したい方
・もっと上級を目指したい方まで
・ギターを楽しみたいという方のお手伝いをいたします。


■教室には備え付けのギターもあります。
■ギターをお持ちでない方には、ご購入のご相談にも応じます。
■ぜひお訊ねください。

お問合せは電話・FAX : 0422-21-2520
でどうぞ。

 JR中央線・吉祥寺駅北口から5分
 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-27-2
 本町センタービル401
戻る 最初のページ 次へ

感想を送る GJホームへ 友達に知らせる

2009-07-31-FRI

ギターの時間